委員会活動

研究助成選考結果 2020年度

I. 看護学研究奨励賞

11件の応募があり、審査の結果以下の7件を採択した。

植木 慎悟(武庫川女子大学)

論文名

Parental factors predicting unnecessary ambulance use for their child with acute illness:A cross-sectional study


掲載雑誌

Journal of Advanced Nursing

神田 清子(高崎健康福祉大学)

論文名

Development and validation of the comprehensive assessment scale for chemotherapy-induced peripheral neuropathy in survivors of cancer


掲載雑誌

BMC Cancer open access p.1-11 2019;19;10.1186/s12885-019-6113-3.

鈴木 大地(城西国際大学)

論文名

Secondhand Smoke Exposure During Pregnancy and Mother's Subsequent Breastfeeding Outcomes:A Systematic Review and Meta-Analysis


掲載雑誌

Scientific Reports

濱田 昌実(中京学院大学)

論文名

Decreased bone mineral density and osteoporotic fractures are associated with the development of echogenic plaques in the carotid arteries over a 10-year follow-up period: The Japanese Population-based Osteoporosis (JPOS) Cohort Study


掲載雑誌

Maturitas

道林 千賀子(岐阜医療科学大学)

論文名

Competency model for public health nurses working on tobacco control in local governments in Japan: A qualitative study


掲載雑誌

Japan Journal of Nursing Science

森谷 栄子(北里大学)

論文名

The relationship between perceived difficulty and reflection in the practice of discharge planning nurses in acute care hospitals: A nationwide observational study


掲載雑誌

Journal of Clinical Nursing

渡邉 路子(新潟青陵大学)

論文名

Association between Neighborhood Environment and Quality of Sleep in Older Adult Residents Living in Japan:The JAGES 2010 Cross-Sectional Study


掲載雑誌

International Journal of Environmental Research and Public Heaith(IJERPH)

II.若手研究者研究助成

22件の応募があり、審査の結果以下の10件を採択した。

伊藤 文子(帝京大学)

研究テーマ

地域で生活している長期入院経験を有する統合失調症の人々における自尊心(self-esteem)の維持に関する研究 -統合失調症の人々との対話を通して-

大植 崇(兵庫大学)

研究テーマ

新型コロナウイルス感染症患者に対応する看護師のメンタルヘルスの実態調査

上條 翔矢(北里大学)

研究テーマ

熟練看護師の患者観察場面における注視パターンの特徴

小口 翔平(清泉女学院大学)

研究テーマ

看護師の多重課題遂行能力を測定するための尺度開発‐より効果的かつ科学的な教育プログラムの構築に向けて

高尾 憲司(京都先端科学大学)

研究テーマ

患者視点重視の医療サービス改善に指向した患者意見分類法の開発

田幡 純子(東京女子医科大学)

研究テーマ

生後3か月までの育児支援をする祖母のための育児支援疲労感尺度の開発

中口 尚始(大手前大学)

研究テーマ

特別支援学校に通う児童生徒のきょうだいにおける生活習慣と健康関連QOLに関する研究

原田 奈美(東邦大学)

研究テーマ

妊婦の出生前スクリーニング受検に関する意思決定の経験

増田 悠佑(北海道医療大学)

研究テーマ

看護小規模多機能型居宅介護で働く介護職の終末期介護への前向きさに関連する要因

松本 裕(東海大学)

研究テーマ

保湿ケアやアロマセラピーで用いられるホホバオイルの抗炎症作用・抗酸化ストレス作用の検討

III. 国際学会発表助成

5件の応募があり、審査の結果以下の5件を採択した。

浅沼 瞳(昭和大学)

論文名

Study on a Nursing Support Program to Alleviate Reality Monitoring Error in Schizophrenic Patients (統合失調症者のリアリティ・モニタリング・エラーに対する看護支援プログラムの検討)


学会名

Sigma's 31st International Nursing Research Congress


開催地

アラブ首長国連邦・アブダビ

上原 明子(清泉女学院大学)

論文名

"I Feel the Lack of Midwifery Autonomy". Assessment of a One-Year Post-Nursing Midwifery Curriculum in Japan:A Qualitative Interview Study ("助産師の自律性に欠けているかのよう" 日本における助産師養成1年課程のカリキュラム評価:質的研究)


学会名

An International Association for Medical Education in Europe 2020


開催地

イギリス・グラスゴー

永野 みどり(東京慈恵会医科大学)

論文名

CHARACTERISTICS OF PATIENTS WITH PRESSURE INJURIES FOUND UPON HOSPITALIZATION WHO DIED DURING ADMISSION (急性期病院在院中に死亡する入院時褥瘡保有患者の特性)


学会名

World Union of Wound Healing Society


開催地

アラブ首長国連邦・アブダビ

房間 美恵(宝塚大学)

論文名

Exploring the role of nurse in rheumatic care and feasibility of enhancing Treat to Target strategies in Japan (日本におけるリウマチ治療における看護師の役割とTreat to Targetの実施の可能性の探索)


学会名

The European League Against Rheumatism (EULAR) Congress 2020


開催地

ドイツ・フランクフルト

三里 久美子(共立女子大学)

論文名

Continued family support from pregnancy to parenting at university (大学における妊娠期から育児期への継続した家族支援)


学会名

EAST ASIAN FORUM OF NURSING SCHOLARS


開催地

フィリピン・マニラ

一般社団法人 日本私立看護系大学協会

〒102-0074

東京都千代田区九段南4-6-10 近清堂ビル6階

TEL 03-6261-2071 FAX 03-6261-2072

E-mail jpncs@jade.dti.ne.jp